【高野ぴえろ】誰でも写真表現が出来るようになる作品撮影講座

¥5,000

カテゴリー:

説明

この講座で学べることとは?

SNSで流れてくる写真と、展示や写真集でみることができる作品は違いますよね。

写真撮影をする人の中でも、いわゆるSNS写真から昇華してオリジナリティのある作品撮影をしていきたいと思っている人も多いと思います。
本講座では、そんな作品撮影の始め方や考え方、未経験でも出来るテクニックを学ぶことが出来ます。

● 作品撮影が学べる!
● 部屋撮りにおいてだれでも真似できる手法が分かる!
● モデルや場所の探し方が分かる!
● 部屋撮りを始めるための知識が学べる!

講師紹介

写真作家
高野ぴえろ

Twitter: @tp921
Instagram: @takano921

大阪拠点の写真作家。2020年9月号日本カメラ「あしたのヌード」特集掲載自費出版の写真集や個展を中心に精力的に活動。オフライン写真コミュニティを運営。

2021年7月時点でTwitter2.3万人、コミュニティ会員数150人以上。

こんな方におすすめです

● SNSではない写真集・展示のための写真を作りたい人
● 作品撮影のモデルや場所の探し方を知りたい人
● 部屋撮影を始めてみたい初心者
● 写真作家を目指している人
● 人と違った作風を見つけたい人

講座概要

毎講座50人以上が参加するオンライン写真教室に大阪の写真作家である高野ぴえろさんが登壇されます!

現代ではSNS出身の写真作家も出てきています。SNS出身だからといって、写真作家になれないわけではありません。若手で写真作家として活動している高野さんに特別に作品撮影について語っていただきます。

思想やアイディアだけではなく、作品撮りに必要なスキルはなんなのかや誰でも作品撮影を出来るようなきっかけとなるテクニックを高野ぴえろさんに教えていただきます。

高野ぴえろさんの作品撮影の始め方、モデルや場所の探し方、未経験からの作品撮影を重点的に解説してもらいます。

講座内容

第1章 誰でも作品撮影を始める方法

● はじめてでもすぐに撮れる画の紹介
≫ ドアを使った光のコントロール

≫ その場であるもので撮影するテクニック


≫ 切り絵のような影の印象のコントロール


● 作品撮影ってどうやってはじめたらいいの?
● モデルの探し方

第2章 必要な撮影機材とは?

● 初対面の被写体をユニークに切り取るデッサン調の手法

● どのホテル・自宅でもできる室内ライトの操り方

第3章 知っているだけで差がつく撮影のパターンとその方法

● モデルへのわかりやすいポージング指示の仕方

● 絵になるポージングの仕方

第4章 撮影場所の探し方

● ストリートの作品撮影の場所

● 関東と関西の雰囲気のある昭和ホテル・旅館の紹介

場所

オンライン、Zoomアプリ(PC,スマホ)での開催となります。 決済後にご入力のメールアドレスにてご案内が送信されます。

メールが来ない場合は、コンタクトフォームよりご連絡ください。

ライブ配信によるオンライン写真教室です。 購入者にはアーカイブも配信しますので、繰り返し視聴出来ます。

日時

2021年8月28日(土) 21:00から配信開始します。

DopeZineLabに参加すると割引

DopeZineLabメンバー限定で、全ての写真教室が1,000円割引になります。 こちらからご参加ください。参加後に、割引方法をご案内します。

写真コミュニティ「DopeZineLab」
現在250名以上参加中です! 詳細を見る

関連記事一覧