【あやぽむ】私が愛した日常

人を撮る事は難しい。
感情を映し出す視線と、 人それぞれ違う魅力的な部分があり、次から次へと動きや表情を変えていく。
撮影者と被写体の距離感が作品に関わってくる。

強ばって緊張した表情
心を許して崩れた表情

いつもと違う自分を見つけることができる。
それを引き出すための時間が大好きだ。

今日も私は誰かの姿にピントを合わせる。
その瞬間が美しく鮮明に残るように。

遠く未来、今日を振り返った時あなたが幸せでありますように。
そんな想いを込めながら。

The following two tabs change content below.
写真コミュニティ「DopeZineLab」
現在250名以上参加中です! 詳細を見る

関連記事一覧