【モバイル版Lightroom】プリセット追加方法

今回は、モバイル版Lightroomにプリセットを追加する方法について解説します。

PC版Lightroomに契約されている場合、PC版とモバイル版の同期をとることで、モバイル版にプリセットを追加することが可能です。

詳しくは、Adobe公式サイトを参照してください。

ここではiPhone画面での解説をしていきます。

モバイル版Lightroomのプリセット追加方法

モバイル版Lightroomのプリセットのファイル形式は「.dngファイル」、PC版Lightroomのプリセットのファイル形式は「.xmpファイル」です。

「.dngファイル」は画像ファイルの一種で、写真と同様に扱う事ができます。

まず、追加したいプリセットのファイルをダウンロードし、スマホ内のカメラロールに保存します。

スマホで直接ダウンロードして追加する方法と、PCでダウンロードしてからスマホに転送する方法がありますが、後者の方法を推奨します。

カメラロールから先ほどダウンロードした「.dngファイル」を選択し、Lightroomで読み込みます

カメラロールの左下の共有ボタンからLightroomアプリを選択します。

この欄にLightroomアプリが表示されない場合は「その他」からLightroomアプリを選択します。

Lightroomアプリが立ち上がります。

ダウンロードした「.dngファイル」を選択します。

読み込んだ「.dngファイル」からプリセットを作成します。
右上の…マークのボタンをタップし、「プリセットを作成」を選択します。

自分で適当な名前をつけて追加すれば完了です。

追加したプリセットの使用方法

作成したプリセットは「プリセット」の「ユーザープリセット」から選択することで使用可能です。

プリセット適用後、露出など好みに合わせて編集することができます。

The following two tabs change content below.
Kou
写真を撮ります | note▷http://note.com/ko_ref | ご依頼▷DM | http://instagram.com/ko_ref/
写真コミュニティ「DopeZineLab」
現在250名以上参加中です! 詳細を見る

関連記事一覧